株式会社インターネットインフィニティー

代表メッセージ

2002年より10年以上に渡り、要介護高齢者向けの在宅介護サービスを運営する中で、「高齢者の方が介護状態にならないために、私たちに何かできないか?」ということをずっと感じていました。
また、広い領域を持つ介護サービス業界の中で、私達ベンチャー企業が社会貢献をするならば、世の中に無い新しい価値を生み出すことにチャレンジしたい、という想いを強めてまいりました。

この問いに対して私たちが出した答えが、お客様お一人おひとりの健康寿命の延伸、即ち介護予防サービスです。
「いつまでも健康で自分らしく生きていきたい」これは高齢者の方のみならず、誰しも望んでいることだと思います。
この想いから生まれた新しいリハビリ型デイサービスがレコードブックです。

レコードブックでは、筑波大学の先生方のご協力を得て開発した科学的根拠に基づく運動プログラムを中心に、お客様が明るく楽しく元気になれる、そして自分らしく生活するための介護予防プログラムを提供しております。
この事業を立ち上げて3年。これまでたくさんのお客様のご支持をいただき、首都圏を中心に少しずつ店舗を増やしてまいりました。
そして現在は全国7大都市にサービス提供エリアを拡げることを事業の重点項目と位置づけております。

サービスエリアの拡大により私たちが自信を持って提供しているレコードブックのプログラムを、一人でも多くの方に楽しみにながらご体験いただくとともに、IT事業をバックグラウンドに持つ強みを活かし、蓄積したデータを元に更に成果・効果の出やすいプログラムの開発と質の改善を推進していく所存です。

新しいヘルスケアサービスの創造とチャレンジを続けるレコードブックにご期待下さい。

代表取締役社長 別宮 圭一

お問い合わせ